月額3,500円でつなぎ放題!ヤバイWi-Fi登場!詳しくはこちら

社長からご挨拶させていただきます

Message 社長挨拶 Master’d社長松本からのメッセージです

マスタード

昔、私が働いていた会社は、とても良い会社でした。
「楽しく仕事を頑張って報酬を得よう」というポジティブな社風をとても気にいっていました。

頑張った分だけ評価や報酬が手に取れ、
ずいぶん成長もさせてもらえたので感謝しています。

しかし、全てが結果次第という環境のため毎日長時間労働となり、人の入れ替わりも多かった。
そんな会社で働いた経験が、安心して長く勤められる
「”良い会社”を作りたい」という、原動力になったと思っています。

私の考える「良い会社」とは、
「仕事が楽しい」と「プライベートの時間がしっかりとれる」ということが両立でき、
そして「誰か(社会)の役に立っている」ということが実感できる。
Master’dはそういう会社を目指しています。

「仕事が楽しい」とは、ただ何となくそこに居て楽しいということではないんです。
仕事に対して前向きで、意識が高い人たちと仕事をする楽しさや、
結果を手にすることで感じるやりがい、成長している実感、そういうものなんですよね。

こういう高い意識を、社名の由来であるマスターマインドをもとに
「Master’dマインド」と呼んでいます。
弊社は、Master’dマインドを持った、
自分で考え動ける人が多いので、仕事は自主性に任せています。
社員を完全に管理したくない、干渉するのもされるのも苦手な私にとっても、
働く社員たちにとってもそれは大きなメリットで、適度な距離を保っているからこその
信頼感や仲間意識がそこにはあり、仕事の楽しさにつながっています。

「プライベートの時間がしっかりとれる」ということにも積極的に取り組んでいます。
具体的には、有給休暇の100%消化に取り組んでいますし、
将来的には週休3日の会社を目指しています。

そして「誰か(社会)の役に立っている」という点は、欠かせない要素だと思います。
世界中で今、テクノロジーの進化により多方面で変革が起こっています。

社会、産業、ライフスタイルの変革が起きても、Master’dの提供する通信サービスは必要不可欠なインフラです。
お客様の数だけニーズがあり、最適な環境の提案数、そして課題の解決法があります。
通信関係の事業に携わる以上、最新の情報を集め、発信をし続けることで
誰か(社会)に貢献していると感じられるはずです。

お客様はもちろん、社員一人一人が”今”を大切にし、幸せであってほしいと願っています。
そのために必要な経験、時間や報酬、それらを全部もたらすことができる会社にしたい!
そして、社会に活きるサービスを提供し続ける。必要とされる存在でいること。
それがMaster’dの使命だと思っています。

代表取締役 松本春菜

マスタードロゴ

Corporate
Master'dの会社案内